dTVのメリット・デメリットは?口コミ・評判を紹介

VOD

 

dTV 広告

※このページの情報は2020年3月現在のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

教えてBOY
教えてBOY
  • dTVについて詳しく知りたい
  • メリット・デメリットは?
  • 口コミは?

こんな疑問を解決します。

 

dTVはドコモの動画配信サービスです。

もちろん、ドコモケータイ回線を持ってなくても他社のスマホ・タブレットで視聴できます。

 

dTVは月額500円(税抜)で、12万作品が見放題とコンテンツ数も豊富。

話題の映画やドラマ、dTVでしか見れないライブ映像、マンガなど豊富なジャンルを楽しむ事ができます。

うれしい31日間の無料お試しあり!
nico
nico

 

この記事ではdTVのメリット・デメリットや、口コミについて解説していきます。

 

✔️この記事の内容

  • dTVの特徴
  • dTVの3つのデメリット
  • dTVの6つのメリット
  • dTVの評判・口コミは?
  • dTVの登録〜解約方法

 

 

dTVの特徴

dTV 画像2

 

基本情報

無料体験期間 31日間
料金(税抜) 月額 500円
見放題作品数 見放題 120,000本 
倍速再生 可能
ダウンロード機能 あり

※このページの情報は2020年3月現在のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

dTV 3つのデメリット

Feedback none

 

dTVのデメリット、不便に感じるところは以下の3つです。

  • 作品数は多いけど、見たい作品が少ない
  • 同時再生ができない
  • 画質が悪い動画が多い

 

順に、解説していきます。

 

デメリット① 作品数は多いけど、見たい作品が少ない

dTVは、見放題作品が12万本と多いのですが. . . 。

12万本の中には映画・ドラマ・アニメ以外に、ミュージックビデオやカラオケなども多く含まれています。

好きなアーティストが見たかったり、カラオケをしたい人には素晴らしいコンテンツなのですが、映画やドラマをたくさん楽しみたい人にdTVは物足りないかもしれません。

月額500円と考えると妥当な気もしますが。

 

新作映画なら、U-NEXT

海外ドラマなら、 Hulu がオススメです。

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

デメリット② 同時再生ができない

dTV 同時視聴

 

dTVは、1つの契約で5台までデイバスを登録できます。

しかし、同時視聴することができません。

視聴しようとすると、エラーが表示されてしまいます。

その点、Hulu は同時視聴もできて、無料体験期間もありますよ。

 

 

デメリット③ 画質が悪い動画が多い

dTVのすべての動画が、高画質HDで視聴できる訳ではありません。

4K画質の作品はごくわずかで、「すごくきれい(SD画質)」までしか対応していない作品も多くあります。

特に、TVの大画面だと画質の粗さが目立ちます。

スマホで見るにはそれほど気にならないので、スマホでしか見ない人には問題ないかも。

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

dTV 6つのメリット

Feedback good

 

dTVのメリット、魅力的に感じるところは以下の5つです。

  • 月額料金が安い
  • 12万作品が見放題
  • 動画をダウンロードできる
  • 倍速再生が可能
  • 4K動画に対応している
  • ドコモケータイを持っていなくてもOK

順に、解説していきます。

 

メリット① 月額料金が安い

動画配信サービス 月額料金
TSUTAYA TV / DISCAS 月額 2,417円(税抜)
U-NEXT 月額 1,990円(税抜)
Netflix 月額ベーシック 800円(税抜)
Hulu 月額 933円(税抜)
dTV 月額 500円(税抜)
Amazonプライムビデオ 月額 462円(税抜)/ 500円(税込)

※このページの情報は2020年3月現在のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

月額500円のdTVは、他の動画配信サービスの半分くらいの値段。

格安ですよね。

dTVよりさらに安いのが「Amazonプライムビデオ」です。

動画の他にプライム特典も使えて、かなりお得。

Amazonユーザーに、とっても相性がいいサービスですね。

 

➡︎Amazonプライムビデオのメリット・デメリットは?

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

メリット② 12万作品が見放題

dTV 広告

月額500円で、12万もの作品が見放題です。

映画・ドラマ・アニメ・音楽・オリジナル作品・マンガとジャンルも様々。

ライブ映像も豊富で、三代目 J SOUL BROTHERS や ONE OK ROCK、a-nationまで視聴できちゃいます。

 

メリット③ 動画をダウンロードできる  

dTVは動画のダウンロードが可能。

ダウンロードしておけば、wifiがなくても、通信環境が悪くても視聴できます。

外出先や移動中でも、データ通信料を気にせず楽しめますね。

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

メリット④ 倍速再生が可能 

dTVは倍速再生ができます。

「標準・1.5倍・2.0倍」と変えることができます。

実は、倍速再生ができる動画配信サービスは意外と少ないんです。

この機能、個人的にかなり気に入っています。

時間があんまりなくても、倍速なら映画1本見れちゃいますから。

 

メリット⑤ 4K動画に対応している 

 

dTV 4k


dTVは、4K画質に対応しています。

ただし、4K対応デバイス・4K対応作品が限られています。

➡︎ 4K対応デバイスはこちら

➡︎ 4K対応作品はこちら

 

メリット⑥ ドコモケータイを持ってなくてもOK

ドコモのケータイを使っていなくてもOK。

誰でも月額500円(税抜)で利用する事ができます。

ドコモのお客様ID 「dアカウント」も誰でも作れちゃうので、「d払い」でお買い物をしたり、「dポイント」を貯める事もできます。

「dマガジン」や「dブック」なども利用可能です。

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

※このページの情報は2020年3月現在のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

dTVの評判&口コミ

Feedback 口コミ

 

ここからはTwitter上の声を紹介します。

悪い口コミと良い口コミに分けて、紹介していきます。

 

悪い口コミ・評判

 

良い口コミ・評判

https://twitter.com/sakakibaraseira/status/1234825620434997249?s=21

良い口コミを見ると、カラオケを楽しんでいる人が結構いますね。

アイドルのライヴ配信を楽しみにしてる人も多くいました。

 

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

dTVの登録と解約の方法

dTV 登録方法

 

dTVを無料体験する方法

ここでは、dTVに登録する方法を紹介していきます。

① dTV のサイトから「お客様情報」「支払い情報」を入力

② 内容を確認して、「手続き完了」 

③ 31日の無料体験がスタートです

 

無料で楽しみたい人は、期間内に解約しましょう。

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

dTVの解約方法

 

次に、dTVの解約方法を紹介していきます。

① SafariブラウザからdTVへアクセスする 

② dTVを契約しているアカウントでログイン 

③ ホーム画面右上の「三本線」をタップ ➡︎ 「解約」を選択

④ 画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し解約手続きに進む」を選択

⑤ 「dアカウント」のログイン画面になる ➡︎ 「dアカウント」「パスワード」を入力して手続きを進める

⑥ 「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する  

 

せっかくなら無料期間内ギリギリまで、動画を楽しんじゃいましょう。

 

 

dTVのメリット・デメリット まとめ

まとめの画像

 

dTVは、他の動画配信サービスに比べると劣りますが、月額500円(税抜)なら充分かなと。

1000円前後のサービスが多いので、半分の値段です。

独占でLIVE動画を配信する事もあるので、好きなアーティストがいる人は、まず無料体験するといいですね。

 

無料期間中に解約すれば料金は一切発生しないので、自分に合わない場合は期間内に解約するのも有りです。

気軽に試してみてはいかがですか?

 

 

ボタンをクリックするとdTV公式サイトに移動します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました