アイデンティティとタトゥー -Do You Have Any Tattoos?-

tattoo

こんばんは。

クミンシードが歯に挟まったので、フロスを使ったら、

フロスが歯に挟まってしまったニコです。

クミンを食べすぎると、ワキガ臭くなるとゆーのは本当ですか?

知っている方がいたら、教えてください。笑

すでに臭かったら、早めに教えてください。苦笑

さて。

突然ですが、あなたはタトゥー入ってますか?

 

あたしはカッコつけて、

『墨入ってる?』とか言っちゃうタイプ。(たまにね!笑)

あたくし事ですが、先月タトゥーを入れてきました。

今回で3回目ですが、その時感じた気持ちや、

これから入れる方のご参考にでもなればと、

すーぱーニコ的に解説させていただきます。

あくまでも、ニコ的な意見でございます〜!

 

タトゥー入ってて良かったー!メリット💜

はい、メリット、

すーぱーすーぱーあります!!

まー、悩んでるくらいなら、さっさっと入れましょう。

なぜなら、この記事を読んでいるあなたは、

タトゥーを入れたくてココに辿りついたはず!

でももし、コノ時点でデザインに悩んでいるなら、やめましょう。

一生、消えないんで。

消せるけど、消すつもりで入れるヒトいないでしょ!?

で、

メリットとしてあくまでも、あたしの観点からですが、

 

  • 自分が、大切にしているコトや、自分に足りないモノを自分の体に刻むコトによって、自分をその原点に戻してくれるコトが出来ます。⇨日々、パワーをもらえる

 

  • 自分を表現する一部となる。あなたの体に刻まれたデザインは、あなたにしかないモノになる。⇨唯一無二

 

  • オシャレやんっ!ってチャラいやんっ笑。でも、あなたにしか持っていないデザインと、あなた自身を、服をコラボできるのはあなたしかいませんYOー!!

デメリットー💔

あたし自身が、田舎育ちで、ヒマさえあれば温泉に行っていたので、

  • 温泉好きなあたしとしては、タトゥーOKな温泉を探さなきゃいけない。でも、ご安心ください!!このご時世、ご理解のある温浴施設はあります!(後日、ご紹介します!東京近辺で!)

 

  • 各種学校、仕事中、では隠さなくてはいけない。コレに関しては、日本はもう少し時間がかかると思います。日本の不寛容さに嫌気がさしますね。あたしも、仕事中は、アームカバーしてます。笑

 

  • 価値観がヒトそれぞれ違うとゆーコトを、受け入れて日々過ごさなくてはいけない。って生まれてきてから、ずっとか!あたすは!笑

あと、最後にそれなりに痛いです。

入れる場所と、感じ方はヒトそれぞれなのでなんとも言えませんが、

まー、とりまえず、こーやってるらしー、

EPIC Tattoo in Ultra Slow Motion

こんな感じで入れてるんだー!!

ほー。知らなんだー!!

実は、針が怖い症なので、施術中はひたすら目をつむっております。笑

だって、怖いし。

そして、うとうとしちゃう。

(ついね、つい寝ちゃうのね。ちょと、イタ気持ち良かったりする。笑)

で、あたしが入れているデザインがぼかしも色も入れてないし、

首の下と、両腕なので、痛みが少ない場所と言われている箇所になるので、

はっきりゆーと、ぜんぜん痛くない!(あたしはね!)

唯一痛いのは、カッサカサの紙で、血を拭き取られることかな。

と、感覚としては、カッターでガリガリされてる感じ!?(それ、痛いやんっ!)

でも、それで自分の入れたいモノを体に刻めると思ったら、

すーぱー余裕じゃない??

それ以外の箇所の痛みについては、はっきり言って、

知りません!!

他の方に、お尋ねくださいませ〜。

 

最後にー!!

SO、あなたの痛みはあなたにしか、分かりません。

あなたが持っている、アイデンティティーはあなたにしかあり得ません。

あたしにとって、それを表現するひとつの手段がタトゥーでした。

タトゥーを入れることにより、開放感が得られ、

ココロと身体が一体になれた。気がする。

(が、大切でしょ!?)

それが、あたしがタトゥーを入れる唯一の理由です。

まーこの先もちょいちょい増えちゃうだろうなー!

つねにHAPPYに飢えているものでっ笑!!

今日はここらでまたねー。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました